​天然由来成分へのこだわ

砂浜
波

シーシェルPower

の始まり

コロナウィルスで世界は一変しました。

外出をする時は常にマスクをし、帰宅時・お店へ入店するとき、その他様々なところで手指の消毒はかかせないものとなっています。

アルコールが主流だった除菌剤は、除菌効果はあるものの

アルコール過敏体質の方、高頻度使用による手肌への刺激が

とても懸念されています。

赤ちゃんや敏感肌の女性がもっと安心・安全に、気軽に使うことのできる優しい除菌液は作れないかと始まりました。

Image by Phil Desforges

​天然由来成分だけを配合

人にも環境にも優しい除菌液を作るには何が重要かを

考えた時にたどり着いたのが天然成分でした。

除菌効果のある天然成分を探し出し、見つけたのが

シーシェルPowerの原材料となる貝殻焼成成分です。

天然の貝殻を独自の製法で焼き、ブレンドしています。

貝殻焼成成分は焼き上げることにより、焼成カルシウムとなります。焼成カルシウムは厚生労働省が定める食品添加物にも定められており、万が一口に入っても安全です。

人や動物・植物にはもちろん無害の天然由来成分です。

選び抜かれた純水、硅素水素水

原材料、貝殻焼成成分は水と反応することでアルカリ性が

高まります。アルカリ水溶液にするための水にもこだわりたいと思い、最先端医療を提供する病院の監修のもと、最も

貝殻焼成成分が除菌効果を発揮する水:硅素水素水を見つけました。

硅素水素水とは活性水素を体内で発生させて吸収しやすくするために、特許製法により研究開発された水です。

​岐阜県長良川の天然水を源泉とし、マイナスイオン・ミネラルを多く含んでいるので、健康や美容にとても良いとされています。

川
HP用 除菌データ.jpg

​除菌効果試験

ウイルスよりも耐久性の強い細菌を殺菌し不活性化。

アルコールや次亜塩素より持続性があり、除菌・抗菌効果も

証明されました。

試験方法;

貝殻焼成成分を0.1%の濃度にて水溶液となるように溶解し、細菌の中で最も耐久性があるとされる、枯草菌(増殖の不都合な環境に強く、高温・乾燥・化学薬品に強い細菌)、緑膿菌(消毒液や抗菌剤に強い細菌)をシーシェルPower液に入れ、寒天培地に藩種したものを5分毎に経過観察。

​試験場所;医療法人社団 医進会 小田クリニック

プロダクトページ シーシェル・ディフューザー除菌試験の表画像.jpg

​ディフューザー除菌効果試験

シーシェルPower専用ディフューザーで空中微生物を撃退!

お部屋や人の出入りが多い場所のクリーンルーム化を目指しませんか?ボタン1つで動作も簡単、様々なお部屋に合うシンプルなデザインのディフューザーです。

試験方法;

シーシェルPower専用ディフューザーを稼働させ、エアーサンプラーを用いて空気を回収し、寒天培地で培養した。ディフューザー稼働前と後で空気中の微生物の数を計測した。

​試験場所;医療法人社団 医進会 小田クリニック

HP用 消臭データ.jpg

消臭効果試験

生乾き臭やカビ臭を根本から消臭します。

専用ディフューザーを使用すれば、お部屋をクリーンに。

試験方法;

​シーシェルPowerを匂い袋に入れ、ヒートシールを施した後、空気を3L封入し、設定したガス濃度となるように試験対象ガスを添加。これを静置し、時間経過毎に記録。

​試験場所;一般社団法人 日本食品分析センター